小泉孝太郎の結婚観が昭和すぎる 「結婚無理」の声も

『ダウンタウンなう』本音でハシゴ酒に小泉孝太郎が出演。親友のムロツヨシが「合コン」話を暴露!昭和の結婚観に視聴者は…

爽やかなルックスと育ちの良さ、老若男女問わず好感度の高い俳優・小泉孝太郎(39)が13日放送『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で結婚観を熱弁。「昭和すぎる」と話題になっている。

(画像はからのスクリーンショット)

 

■ムロツヨシ「こっそりやっている」

酒の席で本音を語り合う人気企画『本音でハシゴ酒』に出演した小泉。ダウンタウンに好みの女性について尋ねられると、スペインと日本のハーフのような「エキゾチックな女性」と一言。

親友の俳優・ムロツヨシ(41)は2度ほど開催した「合コン」話を披露。お相手は飲食店のキレイな方で「男友達がいたらお持ち帰りはしない。ひっそりこっそりやっている」と暴露した。


 

■結婚観に驚愕

女性を誘う際、「明日の朝が早いのはイヤ。ゆっくりがいい」ため、「今日時間ある?それとも来週がいい?」と確認。最終的に、20代の頃は「ホテルや家などいろいろ」だったと語る。

松本人志(54)から「今結婚したら(浮気など)何もできない。腹くくれますか」と問われ「くくるしかない」と苦笑い。流れで「結婚生活の条件」を明かした。

飲みかけのコーヒーや食後の食器をそのまま放置するのはNG、食事は「小鉢でおつまみから」が必須。季節に合わせて洗剤と柔軟剤を使い分ける、など独自のこだわりを並べる。

小泉の「家事への強いこだわり」に、働く女性の山崎夕貴アナ(30)は「ご自身で用意されないんですか」と最後まで不満顔だった。

次ページ
■松本の「電話論」にも賛同

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ

profvest.com/2015/04/Kreditnoe-plecho.html

http://www.profvest.com

www.antibioticlistinfo.com