『スナックあけぼの橋』チイママ・石田ゆり子「ポンコツかわいすぎ」て悶絶

「『天海祐希・石田ゆり子のスナックあけぼの橋』と福山雅治『ウタフクヤマ』合体新年会SP」のチイママ、女優・石田ゆり子がポンコツかわいすぎた…

934

天海祐希(50)がママ、石田ゆり子(48)がチイママを務める『天海祐希・石田ゆり子のスナックあけぼの橋』(フジテレビ系)が、福山雅治(48)の音楽トークバラエティ『ウタフクヤマ』とコラボした合体新年会SPが5日放送。

豪華出演陣の中で注目を集めたのが石田の「ポンコツ」ぶり。48歳とは思えない「可憐さ」と相まって、大きな反響が起きている。

(画像はからのスクリーンショット)

 

■冒頭から漂う「ポンコツ」感

同番組の見どころのひとつ、石田の「ポンコツ」感は冒頭から遺憾なく発揮される。

会話の途中に「何を呑みますか」とマイペースで話しかけ、お酒をつくりだせばマドラーやコースターを探して右往左往。完成したお酒は、普通より「気持ち少なめ」で薄め。口にした福山も「薄いっす。チェイサー」と唸る結果に。

ギャグの取得にも積極的だ。ピコ太郎の「PPAP」、岩井ジョニ男の「オイルショック」を石田なりに完コピ。あまりにも微笑ましい「笑い」を生み出していた。


 

■名物「チクワ」料理

(画像提供:フジテレビ)

その後も、リリー・フランキー(54)や蒼井優(32)、松山ケンイチ(32)と続々とゲストが入店。

3組目でやっとおしぼりを出して「正月ボケ」を疑われ、緑茶やソーダなどで割るお酒に不安になったゲストたちがビールを注文すると泡だらけ。石田の「ポンコツ」は止まらない。

番組の名物でもある石田のチクワ料理「名物ちくわスペシャル2018」が終盤に登場。フライパンで食材を炒めるが「火がついていない」と大慌てする姿に、男性陣からは「ほっとけない。かわいい」と声援が飛ぶ。

門松に見立てたチクワ、田作りやお雑煮をふるまい、いつもは失敗しがちな石田のチクワ料理も「美味しい」と高評価を得ていた。

次ページ
■視聴者賞賛

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ

934
https://optiontradingstrategies.net

www.подробнее

www.pillsbank.net