地域で好みが分かれるチョコミント 実際に調査してみるとやっぱり…

地域で好みが分かれるといわれるチョコミント。実際に調査してみると…

グルメ

2018/03/09 10:30

69
(bhofack2/iStock/Thinkstock)

好き嫌いがはっきり分かれる、「チョコミント」。「大好き」な人がいる一方、「歯磨き粉みたいで美味しくない」という声も多い。

昨年10月に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、松本人志が「なくすためのデモがあったらちょっと参加する」などと発言し、話題となった。

一般的に、近畿以西がチョコミントを嫌い、関東から東の住民が好むといわれている。はたしてそれは本当なのだろうか。


 

■チョコミントは好き?

10name編集部で全国の20代〜60代の男女1,342名に、チョコミントについて調査。

結果「大好き」は13.9%、「まあまあ好き」は27.7%で、好んでいる人は41.6%。一方「あまり好きではない」31.7%、「嫌い」は26.7%で、好まない割合は58.4%に。

今回の調査では、チョコミントを「好きではない」と考えている人のほうが、やや多いことがわかった。


 

■地域別に見ると?

次に「好き」と答えた人を地域別に見てみよう。

北海道・東日本地域の割合が高く、東北地方が48.3%とトップ。一方、不人気といわれる近畿は、36.5%と最も低い割合に。

北海道・東北人がチョコミントを好み、関西人が嫌うという通説は、本当だったようだ。


■それぞれの意見は?

チョコミントが好きな人、嫌いな人、それぞれに意見を聞いてみた。

<好きな人>

「あの爽快感と甘さがたまらない。私はアイスだったら、必ずチョコミントを食べます。


『歯磨き粉みたい』とかいう人がいますが、全然違うでしょ。あの味を楽しめないなんて、損してますよね」(30代・男性)


<嫌いな人>

「変にスースーする清涼感が強くて、好きになれない。後味の感覚が歯磨き粉なので、とても美味しいものを食べた気にはならない。


ミントがチョコの邪魔をしているようにしか思えないので、私はチョコのみを食べたいです」(20代・男性)


出身地によってここまで好みに差がでる食べ物は、ちょっと珍しいかもしれない。

・合わせて読みたい→『ガリガリ君リッチ』新作は「チョコミント」 清涼感がたまらない

(文/10name編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「」
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,342名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ

69
обращайтесь www.profvest.com

profvest.com/2015/04/Kreditnoe-plecho.html

также читайте www.profvest.com