野田市虐待、新たに発覚した「最悪の命令」に絶句 「人間のやることじゃない…」

野田市虐待事件で千葉地検は6日、両親を起訴。服を脱ぐよう命令するなど新たな事実が明らかになった。

社会

2019/03/07 15:30

419
家庭内暴力
(Bavorndej/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

千葉県野田市の自宅浴室で小学4年生の女児(10)が死亡した事件で、千葉地検は6日、父親(41)と母親(32)をそれぞれ起訴したと発表。起訴状などにより、虐待行為のさらなる詳細が明らかになった。


 

■「5秒以内に服を脱げ」

児童相談所や教育委員会の対応など含め、女児にとってあまりに逃げ場のなかったこの事件。報道によれば、被告である父親が1月24日の午後1時ごろ、肌着が水で濡れていた女児に「5秒以内に服を脱げ」と命令していたことが発覚。

さらに「5、4、3…」とカウントダウンしたうえで頭からボウルに入った冷水を数回浴びせ、「シャワーで流せよ」などと迫り体に冷水シャワーをかけたとのこと。

また、同日9時50分ごろには、被告は寝室に入ろうとした女児に「なんでいるの」「ちょっと来い」などと言って浴室に連れて行き、顔に冷水シャワーを浴びせ続けるなどの暴行を加え、その後同11時ごろに死亡させたとみられている。


 

■「虐待を楽しんでいる」と怒りの声

次から次へと明らかになる壮絶な虐待行為の数々。ネット上では「あまりにもひどい」「人間のやることじゃない…」と怒りの声が相次いだ。

「この父親は、もう虐待を楽しんでいるようにしか思えない」


「自分の娘をなんだと思っているんだろう。あまりのひどさに言葉が出ない」


「人間のやることじゃない。娘の死を願っているかのようだ」


「あまりにもひどい。想像するだけで心が痛い」


■子供を虐待したことがある人は…

10name編集部が、全国20〜60代の子供を持つ男女764名を対象に調査を実施したところ、1割が「子供を虐待してしまったことがある」と回答。

虐待

また、「虐待をしてしまった」と答えた人を男女別・年代別で比較すると、もっとも多いのは男女ともに20代で男性がおよそ2人に1人、女性は4人に1人という結果が明らかになっている。

新たに発覚した信じがたい虐待行為。「服を脱げ」などと脅迫され冷水を浴びせられた女児の気持ちを考えると、本当にいたたまれない。これ以上罪のない子供たちが親の虐待に苦しむことのないよう、切に願いたい。

・合わせて読みたい→目黒・女児虐待死、父親に大麻所持容疑 「どこまでもクズ」と非難殺到

(文/10name編集部・清水 翔太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「」
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女1664名 (有効回答数)

あなたにオススメ

419