ギャル漫画家・藤田ブリトニーが芸人いわみんと結婚 3月13日に入籍した理由とは

シングルマザーだった漫画家の浜田ブリトニーが、子供の父親でもある芸人のいわみんと結婚を発表。

エンタメ

2019/03/15 12:00

48

浜田ブリトニー

昨年4月にシングルマザーとして長女を出産したホームレスギャル漫画家で、西新宿にあるイベントスペース「オカオカハウス」を経営する浜田ブリトニーが13日、都内で結婚会見を開き、結婚を発表した。

結婚相手は芸人のいわみんで、ブリトニーの娘・雫ちゃんの実の父親だという。


 

■プロポーズは3回

浜田は、「結婚できないなと思って1回別れたのですが、子供をかわいがってくれたり会いに来てくれたりして、やっぱり父親がいてもいいなと思って」と、結婚を決意した理由を説明。

いわみんは、「最近は言葉もしゃべり始めている。初めて覚えた言葉は『パパ』。懐いてくれていると思っています」と述べた。

いわみんは会見の中で、「今までいろいろあり、一般の方から比べるとかなり特殊な結婚の流れになってしまった。幸せにできるように努力したいと思うので、よろしくお願いします」とプロポーズ。

ダイヤのネックレスを贈られた浜田は、「皆さんの前でプロポーズはうれしい。すごい響いた。こんなに幸せでいいのかな」「結婚します。パネェ(=半端ない)〜す!」と喜びを語った。プロポーズは会見を入れて3回目だという。


 

■「パネェ家庭」目指したい

浜田はさらに、「シングルマザーで今まで頑張ってきて、娘と2人の時間があったからこそ学べたこともたくさんあり、感謝しています。結婚に至るまでにいろいろなことがありましたが、子供の実の父親である彼とともにこれからは家族3人で新しい気持ちで頑張っていきたい」と述べた。

最後に「家族で一緒にどんな事があっても乗り越えられる様なパネェ家庭を目指していきたい。これからも暖かく見守ってくれたら嬉しいです。応援ヨロシクお願いします」と結んだ。

次ページ
■関係者も知らされていなかった結婚

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ

48