小島瑠璃子、「後藤真希の不倫騒動」に述べた持論に厳しい声 「なに言ってるの?」

『ワイドナショー』で元モーニング娘。・後藤真希の不倫騒動に言及、こじるりこと小島瑠璃子の持論に批判が殺到する事態に…

167

小島瑠璃子

世間に衝撃を与えた元モーニング娘。・後藤真希の不倫騒動について、17日放送『ワイドナショー』(フジテレビ系)で言及。コメンテーターとして出演していた「こじるり」こと小島瑠璃子の同騒動への持論が、大きな話題を集めている。


 

■後藤真希の不倫騒動

昨年末、後藤が5歳年下の独身男性と不倫、後藤の夫が不倫相手に330万円の民事訴訟を起こした同騒動。

後藤は自身のブログで不倫関係を認め謝罪、「夫はこんな私を許し受け入れてくれた」と離婚はせず、今後も夫と話し合いを続けていくことを明らかにしている。


 

■松本「男としてわからない」

夫の民事訴訟に対して、「夫の立場なら、忘れたいから裁判は『もういい』ってなる」と、夫婦関係の継続を示しながらも裁判を続ける夫の意向にクビをかしげる出演陣。

ダウンタウン・松本人志は、「男は子供に知らせるのはかわいそうって意識がある。なぜわざわざ公にしたのか、同じ男としてわからない」と苦言。

千原兄弟・千原せいじは「大きなお世話。どうでもよろしいわ」と一喝。他人の家庭の問題には口を出さない姿勢を崩さなかった。

次ページ
■小島の主張

あなたにオススメ

167