田舎の物置に眠る物をメルカリで売ったら超高額に!? 実際に探してみたらスゴい物を発見

捨てるのはもったいない! 物置に眠るかくれ資産をチェック

ライフ

2019/04/02 09:00

現在東京のワンルームに住んでいる人でも、地方出身者の田舎はかなり大きなお屋敷だという人は少なくない。

中にはたくさんの不用品が眠っている、蔵レベルの物置がある家もあるようだが、そんな人たちにぜひチェックしてほしい気になる情報を発見した。


 

■日本には37兆を超えるかくれ資産が!?

(より引用)

2018年11月7日に発表された「みんなのかくれ資産調査委員会」(※)による調査(監修:株式会社 ニッセイ基礎研究所、データ提供:株式会社メルカリ)によると、

これは1世帯あたりでは約70万円という額で、国民1人あたりでは約28万円ということが判明。かくれ資産とは日本の一般家庭に眠る不要品の総量から調査したものらしく、これが事実なら不用品を物置に放置している家庭はかなりもったいないことをしていると言っていいだろう。


 

■実際に蔵で売れるものをチェック

でも、本当に数十万円も1世帯にかくれ資産として眠っているのだろうか? ちょっと信じられなかったので、九州の某田舎に住む記者の友人に自宅の蔵を見せてもらい、どれだけかくれ資産があるのか確認することにした。

蔵の中に入ると大量の不用品があり、これは全部放置していて使い道もなく、早く処分したいものなのだという。

次ページ
■クマの木彫りやマンガも売れる

この記事の画像(9枚)

あなたにオススメ