加熱式タバコデバイス『jouz20 Pro』がハンパじゃない進化を遂げる 全喫煙者が欲しがる神スペック

全喫煙者必見! 加熱式タバコデバイス『jouz20 Pro』の神性能とは

提供:ジョウズ・ジャパン

加熱式タバコデバイスは、純正品じゃないと100パーセントタバコの良さを味わえない。そう思っていた時期が僕にもありました…。

ジョウズ・ジャパンが新しく発売した、スマートフォン連携可能な最先端の加熱式タバコデバイス『』に出会うまでは。

 

■発表会で喫煙者から歓喜の声

記者が『』に出会ったのは、4月に銀座のブルガリプライベートラウンジというラグジュアリー空間で行われたの発表会でのこと。

最大20本連続喫煙可能なjouz20のスペックはそのままに、全喫煙者が「待ってました!」と歓喜の声をあげるほどの超スペックに、会場はかなりの盛り上がりを見せた。

いったい『』は従来の加熱式タバコデバイスと比べて何が違うのか? 記者が「スゲェ!」と思った内容を1つずつご紹介しよう。

 

①高品質本革仕様

『j』は、12,980円と加熱式タバコデバイスとしては最高級の部類に入る。しかし、デバイスの高級感も凄まじく、なんと高品質本革仕様。

純正品でない加熱式タバコデバイスを喫煙所で使っていると、今までは「えー、純正品以外ありえないよねーww キャハハ(笑)」と純正品原理主義者の笑い声がどこからともなく聞こえてくることがあったかもしれないが、『』ならその心配も無用。

高級感あふれる『』をチョイ悪オヤジ風に見せつけて「俺の加熱式タバコデバイスのほうがハイスペックで高級ですからー!」と心の中で叫べば、純正品原理主義者にマウンティングすることもできるぞ。

 

②Bluetooth連携によるさまざまな機能

『』は、スマホアプリをダウンロードしてBluetooth連携すると、さまざまな機能を簡単に使うことができる。たとえば

・低温・中温・高温の3段階での加熱

・チャイルドロック

・セルフクリーニング

などなど。本体から直接設定することも可能だが、スマホでサクッと設定できるのは嬉しい。ちなみに、ファームウェアの更新もできるため今後新機能が追加される可能性もあるようだ。

しかも自分の好みに合わせて加熱温度を変えられるのは、いちいち加熱式タバコデバイスを何個も持たなくて良いのでありがたい。

 

③加熱式タバコごとの温度設定が数十種

喫煙者にとって、タバコ休憩は至福の時。ただでさえ喫煙者は肩身が狭いので、喫煙時間ぐらいは最高の状態でタバコを楽しみたい。

そんな全喫煙者の願いをかなえてくれたのが、『』独自の低温・中温・高温だけでなく、なんと数十種の加熱式タバコの種類によって温度を変えられる機能だ。

これを使うことでいつも吸っている加熱式タバコを最高の温度で楽しめるという、デバイスメーカーだからこそできた神すぎる機能。「ジョウズ・ジャパンの技術力は世界一ィィィ!」と某マンガキャラのように叫びたくなるほど感動した。

 

■今夏にはベイプも展開予定

また、今夏にはベイプ『jouz s』も展開予定のジョウズ・ジャパン。全喫煙者から注目される加熱式タバコデバイスメーカーとして、進化を続けていきそうだ。

加熱式タバコを吸う喫煙者ならいまjouz20を使っている人もそうでない人も、ジョウズ・ジャパン最先端の技術が詰め込まれた『』をぜひチェックしてくれよな!

参考リンク:

(取材・文/10name編集部)

この記事の画像(6枚)