定食屋に入って食事したら… 客側が謝罪するまさかの事態に

定食屋で食事をした投稿者が、最終的に店側に謝罪をしなくてはならない事態に…一体なぜ?

話題

2019/10/05 16:00

シェア ツイート 送る アプリで読む
和服店員
(paylessimages/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

昨今、飲食店では様々なサービスが提供されているが、場合によっては「ありがた迷惑」になっている場合も。

『Yahoo!知恵袋』に、店側が良かれと思って提供してくれたサービスに困ってしまっているという相談が寄せられ、話題になっている。


 

■少食なのに勝手に大盛りにされた

投稿者は、ある定食屋に入った際の出来事を打ち明ける。「出されたものは残したくない」と思っているため、いつもご飯を少なめで注文しているのだが、その日入った定食屋では、店主の妻が「若いんだからいっぱい食べて行きな!」と、勝手に大盛りによそってきたという。

無料で提供してくれたのだが、投稿者にとってはプレッシャーになってしまい、「迷惑です」とつぶやく。

「こんなとき、残してしまいますが、 なんて言って謝ったら良いのですか? 本当は謝りたくありません」と、他ユーザーに意見を求めてた。


関連記事:2015年はさらに増える?「ごはん少なめで!」党の議席数が拡大する3つの理由

 

■「謝らなくれもいい」同情の声

こちらのトピックには、「少量で」とお願いしているにも関わらず、勝手に大盛りによそわれてしまっていることに「謝る必要はない」「それは迷惑ですね」など、投稿者に同情する声が相次いでいる。

「少なめと言ってるにも関わらず向こうが勝手にやったこと、謝る必要はない」


「食べ切れませんでした、ごめんなさいと言って出て行きましょう、覚えていてくれれば次に行ったときは、ご飯は少ない目になると思いますよ」


「ご飯、やっぱムリでした。で良いんじゃないですか?」


中には、「料理が出てきた段階で『少なくして下さい』と伝えることもできたのでは?」との声も。


■約7割「食事は残さず食べるべき」

提供された食事を残してしまう罪悪感から、謝罪する事態になってしまった投稿者。ちなみに、10name編集部が全国の10代~60代の男女1,653名を対象に実施した調査では、全体で約7割の人が「食事は残さず食べるべきだと思う」と回答している。

食事は残さず食べるべきだと思うグラフ

大半の人が、食事を残してしまうことに罪悪感を抱いているようだ。“サービス”とは何か、改めて考えさせられるとうな投稿である。

・合わせて読みたい→約束の時間より2時間早く来た水道業者 その後のさらなる仕打ちに絶句

(文/10name編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1,653名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ

シェア ツイート 送る アプリで読む